「アフィリエイトで何の広告を貼ったらいいかわからない」という悩みについて

アフィリエイトでの広告の選び方

わたしがよく質問を受けることの一つに、「何の広告を貼ったらいいかわかりません」というものがあります。

紹介したい商品がなかったり、ジャンル的にも選びにくかったり…そういう人はたくさんいます。

でも、広告選びは意外と簡単です。アフィリエイトはなにも「直接商品を売ること」だけが目的ではありません。

「どんな広告を選んでいいかわからない」「商品紹介記事が書きにくい」という人はぜひ読んでみてください。

アフィリエイトの広告の選び方

わたしがおすすめするのは、書いた記事から想像して広告を選ぶ方法です。

例えば、「初心者向けサッカーのおすすめ練習方法」という記事を書いたとします。

これを読む人は、どんな人だと思いますか?…もちろん、「サッカー初心者でおすすめの練習方法を知りたい人」ですよね。

この時、

ルカ
サッカー初心者で上達したいと思っている人は、どんなモノやサービスを欲しがるかな?

と考えます。

本来は情報を求めてやってきていると思うのですが、その人は「上達できるならなんでもしたい」と思っているかもしれません。

こんな人は、練習方法の記事でどんなものが紹介してあったら欲しくなるでしょうか?

どんな広告があるかわからないからなんとも言えませんが、想像するとたくさん出てきます。

  • サッカーの練習方法に関するおすすめ本
  • 初心者におすすめのサッカー・トレーニング用品
  • サッカーの初心者向けスクール

サッカーに詳しくないので正直よくわかりませんが、これくらいはなんとなく想像できます。こうして考えたことをもとに、広告を探していくと、とても効率がいいです。

想像できたら、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)の管理画面で検索します。

「サッカー」単体でもいいし、「トレーニング」「スクール スポーツ」などと検索してみてもいいかもしれません。

先ほど想像したものに近そうなものを選んでみていきます。

トレーニング用品のECサイトなど調べるとたくさん広告が出てくるので、実際に使ったことがあるものか、良さそうなもの(使いやすい、商品の種類が豊富など)を選んで掲載します。

書く側が実際にサッカーをやっていて初心者から上達した人ならより説得力があるし、そういう人が最後に「この商品を使うと早く上達できますよ!」「このサービス使うとあっという間に上手になりますよ!」と実体験を交えて書けば、かなりクリックされやすくなるのではないかと思います icon-heart-o 

こんな風にして、直接商品を紹介しなくても、アフィリエイトの広告を貼ることは可能なんです。

大事なのは、想像力です。

読む人のことを想像して、なりきって、どんな考えを持って行動するかまで考えます。

これがアフィリエイトで稼げるようになる一番大事なポイントです。

webマーケティングの入り口でもある

アフィリエイトは、マーケティングや心理学と密接に関わったとっても面白い仕事です。

「広告を貼る」という一つの行為も、「どこにどんな風にどんな広告を貼ったら一番効果が上がりそうか?」と常に考えて行うことで、どんどん改善されていきます。

無理に興味のない広告を選んで、その商品を紹介する記事を作るなんてことはしなくてもいいんです。「やれ」と言われても、きっとやる気が出ないはずです。わたしがそうでした(汗)

だから慣れないうちは、「この記事を読む人が欲しがりそうなモノ・サービス」という目線で広告を選び、貼っていきましょう。

もちろん、できれば自分で試したり行ってみたりということをした方がいいですが、そこは少しずつ進めていけば大丈夫です。

とにかく、まずは迷いながらも広告を貼ること!これが大事です。広告がなかったら収益が発生する可能性は0%だけど、広告を貼ってたらもしかしたら収益が発生するかもしれません。

最初はこの可能性を追い求めて、広告を貼っていくようにしましょう!

アフィリエイトに関する記事一覧

おすすめ関連コンテンツ



ABOUT

ダイエット・海外旅行・文章を読むことと書くことが好きです。168cm60kgからスタートして、-8kg達成! ブログアフィリエイトの本も書いています。 ご質問・ご感想はInstagramのDMからいただくと返信が早くなります。 その他お仕事のご依頼などはお問い合わせフォームからお願いします。