新しいことを始めるといろいろ言われることについて考えてみた

だんだん体調も良くなってきて、持ち直してきました。

来週引っ越しがあるので、着々と準備を進めているところです。

引っ越したら心機一転、またゆっくり頑張っていこうかなと思っています😊

今回は、新しいことを始める時のことについて書いていきます。

わたしにとっての最近の新しいこと・チャレンジはYouTubeです。

一つ前の大きな新しいことへのチャレンジは、ブログ・アフィリエイトでした。

YouTubeを始めてから、そしてブログやアフィリエイトを始めてからのことを思い返すと、そんな簡単にはいかないし、周りにもいろいろ言われたなあということを思いました。

そんな時のわたしの対処法・考え方について書いてみたいと思います💡

新しいことを始めるといろいろな人から反応がくる

今までしてこなかったことをしだすと、あれこれ言う人がいます。

全然知らない人でもよく知っている人でも、その距離感に関係なくいろいろ言われます。

わたしはそれを4年前と、そして最近経験しました。

この間も、YouTubeに取り組んでいる方から「頑張って作ったものに対し、そこまで酷くはないものの批判コメントのようなものを受けることがある」「疲れてモチベーションが下がってしまう」といった内容の問い合わせがありました。

疲れてモチベーションが下がるの、本当にわかるなあと思いました。

おそらく、だいたいの人がそうなのではないか?と感じます。

中には気にならない人もいるかもしれませんが、少なくともわたしは気になるし、大丈夫と思ってもズーンと気分が落ち込みます💦

ただ、こうした内容は、きっと自分のことを知らない、遠い人がなんとなくただ憂さ晴らししたくて書くことが多いのではと思います。

さすがに近くにいる人が書いていたらショックですが、こうしたコメントやメッセージを送る人は、多くの場合は自分のことをあまり知らない人です。

あとは、アドバイス的なことを一方的にDMなどで送って来られることもあります。

「あの動画はもっとこうした方がよかった」と言われても、動画は再編集できません。

「これからこうするといいかも」といった内容ならまだわかるのですが、過去の作品に対してこうした方がいいと言って来られるのは、どのような意図なのかわたしにはまったくわからなくて困ります。

改善点は、自分で十分にわかります。

だから、こういう時なんと返せばいいのか、すごく戸惑ってしまいます。

とにかく、わたしにとっては負担になってしまいました。

何かチャレンジしてる人に接する時は、わたし自身も気をつけようと思います。

誰かに何か言われてやめることほど、もったいないことはない

今回休んでみて思ったのは、「誰かに何か言われてやめたらもったいない」ということでした。

これから続けてみたら何かあるかもしれない、苦手だけど取り組んでみたら新しい世界が見えるかもしれない、という期待と同時に、やめたい、とも正直思いました。

ストレスが溜まって泣いたりもしました。

やめてもいいかと思ったけど、でも同じくらいやめたくないとも思いました。

自分でもどっちなのかわからなかった💭

中には「動画楽しみにしてる」といったことを言ってくれた人もいて、「また頑張ってみようかな」とも思えました。

本当にありがとうございます。こうした一言に本当に励まされます。

ブログやアフィリエイトでも同じように、「怪しくない?何やってるの?」「稼げるわけないじゃん」といったことを言われる人もいるかもしれません。

わたしも言われたことがあります。

でも、バカにされたり、そんなの無理だよって言われて、それでやめてしまっていたら、今はこうして本を出したり、好きなところに住んだり、好きな時間に仕事をしたり…こんなことはできていなかったと思います。

だから、やめなくてよかったと感じます。

今回も、やめたら後悔するかも。もったいない!と思って、とりあえずやめるのはやめよう、と決めました。

疲れたら休む、元気になったらやる

とはいえ、休まずに突っ走ることはわたしにはできません。

無理したら体に出るし、現に今そうなっています。

だから、好きなだけ休んで、また元気になったらやろうと思います😊

心無いコメントなどには、慣れることはなかなかないです。

その度ドキッとしたり、動揺したり、そんな自分が嫌になります。

でもそれは仕方がないことだし、気にしないふりをするより、気になるなあと自覚して、ゆっくり休んでストレス発散した方がいいなと思います。

発信を休む時は、より一層勉強して力をつける

わたしが今回休んでいていいなと思ったのは、休んでるといろんなことを勉強できるということです。

よくいうインプットというやつです。

発信は大事だけど、時には休んで力をつけるのもいいなと思いました。

具体的に言うと、最近は英語やプログラミングを毎日勉強しています。

身につけた知識は裏切りません。

だからわたしは、昔から勉強はわりと好きな方でした。

好きな人に告白してフラれた時は、気を紛らわすためにずっと勉強していました。笑

休むのは悪くないし、むしろ休んでいる間にパワーアップすればいい!と思ってから気がラクになりました😊

疲れてしまったら、家にこもってできることや勉強をするのがおすすめです。

結果を出したら誰も何も言えなくなる

誰かに何か言われてうるさいなあと思ったら、その人たちが何も言えないくらいすごいところに自分が行けばいいです。

これでわたしがもし登録者数1000人、1万人とかいれば、要らないアドバイスをしてくる人もいなくなります。

誰にも何も言わせないくらいすごくなりたい、と思いました。

そのためには、コツコツ頑張っていくしかないです。

ゆっくり休みながらでもいいから、時間をかけても、少しずつ進んでいきたいです。

特定の誰を、というわけではないけど、とにかくびっくりさせて見返したいです💕

もうちょっと休んで、引っ越しを済ませて落ち着いたら、またいろいろ再開していこうと思います😊

日常の出来事に関する記事一覧

おすすめ関連コンテンツ



ABOUT

ダイエット・健康的なこと・アフィリエイト・プログラミング・海外旅行が好きです。168cm60kgからスタートして、-8kg達成! ブログアフィリエイトの本も書いています。 ご質問・ご感想はLINE@からいただくと返信が早くなります。 その他お仕事のご依頼などはお問い合わせフォームからお願いします。